RSS | ATOM | SEARCH
7/4 JBBQA BBQ Party at.豊洲CAFE;HAUS
先週は日本バーベキュー協会のBBQ検定が東京で初めて開催されました。
検定後はBBQパーティも催されるということで、僭越ながら参加して来ました!

会場は、今年5月に新しく出来た「CAFE;HAUS」というお店です。
駅から近く、巨大ショッピングモールの片脇にありながらも、平屋建ての贅沢な建物です。
緑の芝生が眩しい!

到着早々、受付すませてテラスでビール飲みながらスタンバイ。
ぼーっと見てるうちに、食材がどんどん運ばれて来た!
やっぱり自分で用意しなくていいBBQってラクですね〜。でも、油断してると食材がどんどんなくなっていってしまっていることに気付いて、急ピッチで汗だくになりながら食べまくりました。

特に旨かったのが、バーニャカウダというオリーブオイルとアンチョビのソース。焼いた野菜をつけて食べてみると、アンチョビの塩味がオリーブの風味とうまくハマってた。作り方も簡単なので、これは即戦力レシピです。

それに下城会長自ら仕込んだビア缶チキンも絶品。これはうすい会でも作ったことがあって、盛りつけが上手くいかない、との相談をしたところ、「うまく盛りつけなくて良い」とのお言葉。アメリカでもタンドリーチキンを焼いても、食べるときは割いてチキンサラダなどにするそうです。なるほど。
こういうのは焼いたときの見た目だけで、役割は果たしているってことらしいす。

あとはやっぱり、JBBQA下城会長と直接話を出来たのが一番の収穫。
ちょっとした質問に対しても多角的な視点で答えが返ってくるし、話の端々に明確なビジョンが感じられて、ついつい引き込まれて長話してしまいました。
炎天下のもと1日中動いているにもかかわらず、自分を含めた参加者に、丁寧に応える姿には敬服します。

とにかく、自分にとって想像以上の収穫があった一日でした。
この場所が東京のBBQシーンの火付け役になってくれることを期待してます!







この日は取材カメラがはいっており、自分も出演。「ミシシッピテスト」実践中。
果たして、オンエアなるか!?



author:USUIKAI, category:JBBQA, 21:21
comments(0), trackbacks(0), pookmark
バーベキューインストラクターへ
 郵便ポストをのぞくと、封筒が届いていました。
なかをあけてみると、、



バーベキューインストラクターの認定証が送られてきました!
そして会員IDもゲット!!!

ひと月程前に受けてきた検定の結果が届いたのでした。

そして更に感動したのは、JBBQA下城会長からの手紙。
その案内文を、一部紹介します。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

「日本バーベキュー協会はベーバキューインストラクターになられた皆様のバーベキューライフがより豊かになる活動を続けていきたいと思っております。
今回の講習でお気づきかと思いますが、日本のバーベキューはまだまだ発展途上です。〜中略〜
日本のバーベキュー文化が発展するためには、正しい技術と豊富な知識、そして熱い情熱を持った公認インストラクターの皆様のお力添えが必要です。
これからは公認バーベキューインストラクターとして、バーベキューで困っている人には講習で学んだ正しい知識を教え、旧態然として使えない施設管理者にははっきりと意見を言っていきましょう。

一人ひとりの行動がバーベキューを、そして日本を変えていくのです。
日本バーベキュー協会はバーベキューにはそんな力があると信じています。
たかがバーベキュー、されどバーベキューです。

バーベキューインストラクターの皆さん!
沢山の新しいバーベキューシーンを作り出して、是非ご一緒に日本のバーベキューに革命を起こしましょう!」


author:USUIKAI, category:JBBQA, 21:00
comments(4), trackbacks(0), pookmark